厳選!!和歌山県の定番人気観光スポット♡

和歌山の観光スポット情報

厳選!!和歌山県の定番人気観光スポット♡

自然や温泉、世界遺産に指定された多くの神社など、多くの観光地が点在する和歌山県!その中でも定番の人気スポットをエリア別に紹介します。

和歌山市

① 和歌山城

市内中心地にそびえたつ、和歌山県のシンボルでもある「和歌山城天守閣」。春には桜、秋には紅葉が楽しめ、徳川家の居城でもあった和歌山城跡は(現在の天守閣は1958年に再建されたものです)、今では地元の人たちの憩いの場所ともなっています。
 
天守閣内は徳川家にまつわる品が展示してあり、最上階までいくと市内の街並みが見渡せ絶景です。
 
城内にはお茶とお菓子が楽しめる西之丸庭園、100年以上の歴史がある和歌山公園動物園もあるので是非、足を運んでみましょう!

 
●住所:和歌山県和歌山市1番丁3
●電話番号:073-422-8979
●営業時間:9:00~17:30
●料金:天守閣入場 大人410円、小人200円
 
和歌山城 公式ホームページ
http://wakayamajo.jp/
 

② ボルトヨーロッパ

和歌山市の和歌山マリーナシティ内にあるテーマパーク、「ポルトヨーロッパ」!その名の通り、ヨーロッパの港町の雰囲気を再現しており、園内を散歩するだけでもとても楽しめます。
 
また、園内には23のアトラクションがあり、子供も大人も1日中十分に遊べます!アトラクションごとに料金は違いますが、20種類以上のアトラクションが乗り放題のスタンダードパスや午後5時より購入可能(閉園時間が午後6時以降の日に限ります)なトワイライトパスなどもありますので自分の予定に合わせてチケットを購入しましょう。
 
なお、2024年~2026年の間に、和歌山マリーナシティカジノが建設される計画もあるそうです。
和歌山マリーナシティカジノの詳細はこちら

 
●住所:和歌山県和歌山市毛見1527
●電話番号:0570-064-358
●営業時間:平日10:00~17:00、土日曜10:00~18:00(季節により異なる)
●料金:入園無料(アトラクション有料、詳しくはホームページをご確認ください)
 
ポルトヨーロッパ 公式ホームページ
http://www.marinacity.com/porto/

白浜町

① アドベンチャーワールド

和歌山県内でも一番人気の観光地といっても過言ではない「アドベンチャーワールド」!そんなアドベンチャーワールドの最大の魅力といえば、園内でみられるパンダファミリーです。
 
アドベンチャーワールドでは今、5頭のパンダが飼育されており、園内のブリーディングセンターとパンダラブという2カ所でみることができます。
 
また、パンダ以外にもサファリワールドというエリアがあり、野生に近い状態で飼育されたキリン、ゾウ、ライオンを近くで見物することができます。サファリワールド内は徒歩でも見学できますが、バスや自転車などでも見学可能なので気になる方は事前にホームページで確認してみてください。

 
●住所:和歌山県西牟婁郡白浜町堅田2399
●電話番号:0570-06-4481(ナビダイヤル)
●営業時間:9:00~17:00(GWや夏休み期間夜間延長、季節により変動あり)
●料金:入園券 大人4,500円、中高生3,500円、小学生以下2,500円、シニア4,000円
(2日間入場券もあり、詳しくはホームページをご確認ください)
 
アドベンチャーワールド 公式ホームページ
http://www.aws-s.com/
 

② 白良浜

和歌山県を代表する砂浜の美しいビーチ、「白良浜」!日本の渚百景にも選ばれたことがある美しい海水浴場で、毎年7月に海開きが行われ、夏には多くの観光客でにぎわいます。
 
また、白浜は約620mも続いており、春や秋の暖かい日にはこの浜を歩いて散歩するのもおすすめです!さらに不定期ではありますが、日曜日にビーチヨガも行っていますので興味がある方は事前に問い合わせてみてください。(ヨガに関する問い合わせは0739-42-2215)

 
●住所:和歌山県西牟婁郡白浜町白良浜
●電話番号:0739-43-6588(白浜町観光課)
 

③ 白浜温泉

白浜温泉の歴史は古く、『日本書紀』や『万葉集』にも登場したほど昔から庶民に愛されてきた温泉地です。有馬温泉、道後温泉と並んで「日本三古泉」といわれており、長い歴史を持つ露天風呂も数多く存在します。
 
また海岸近くにある温泉であるため、海の見渡せる露天風呂が多く、全国的にも非常に人気のある温泉地です。白浜町でたっぷり観光を楽しんだ後は、ぜひ白浜温泉に立ち寄ってみてください。

その他のエリア

① <高野山>奥之院

世界遺産「高野山」にある神秘的な霊域、「奥之院」。一の橋から弘法大師空海の御廟までの参道には何十万とおかれている墓石や供養塔が見受けられます。
 
明るいうちに自然の景色を楽しみながら歩くのもよしですが、暗くなってから灯される燈籠もとても美しいです。
 
一の橋から中の橋、汗かき地蔵尊などをめぐり最後の燈籠堂まではおおよそ2時間、御廟までなら30分(約2km)ほどでつきます。

 
●住所:和歌山県伊都郡高野町高野山550
●電話番号:0736-56-2002
●営業時間:8:00~16:30
 

② <田辺市>熊野本宮大社

2000年以上の歴史を持つ、世界遺産「熊野本宮大社」。熊野三山の中心地として毎年多くの人々が参拝にくる熊野本宮大社は、鳥居をくぐり石段を上ると木々が包み込むような境内に入り、木の神々が住むといわれています。
 
4月13~15日に例大祭がおこなわれ、この時期は開花の時期が合えば大斎原の桜も一緒に楽しめるためおすすめです。

 
●住所:和歌山県田辺市本宮町本宮1110
●電話番号:0735-42-0009
●営業時間:8:00~17:00
 
熊野本宮大社 公式ホームページ
http://www.hongutaisha.jp/
 

③ <那智勝浦町>那智の滝

日本三大名瀑の一つである「那智の滝」。落差はおよそ133mもある大滝で、そこから流れ出る霊水は延命水とも呼ばれ、飲むと長生きできるといわれています。
 
また那智の滝には滝を神として崇めている飛瀧神社もあり、森の中に立つ鳥居はとても美しい光景です。

 
●住所:和歌山県東牟婁郡那智勝浦町那智山
●電話番号:0735-33-0321(熊野那智大社)
●営業時間:お瀧拝所舞台 7:00~16:00
●料金:お瀧拝所舞台 大人300円、中学生以下200円
 

関連記事一覧