和歌山県の基本情報!

和歌山の旅行情報

和歌山県の基本情報!

和歌山県は総面積4726km2、日本最大の半島である紀伊半島の西側沿岸部に位置にしており人口96万3,579人(平成27年国勢調査より)、県庁所在地は和歌山市です。
 
紀伊半島という名の通り、その昔紀伊国の一部であった和歌山県ですが仏が住む清らかな国として熊野では仏教寺院や熊野三山などの信仰的な建物が数多く存在します。これらは2004年7月にユネスコの世界遺産に「紀伊山地の霊場と参詣道」として登録されました。

 
また温泉も多く、2018年の温泉地ランキングでは、日本三大古湯のひとつでもある和歌山県の白浜温泉が7位に輝きました。
(参考:https://travel.rakuten.co.jp/mytrip/ranking/onsen/)
 
そのほかに龍神温泉、南紀勝浦温泉、みなべ温泉などなど、多くの源泉があり大阪も近いことから多くの観光客が温泉を楽しみに来る土地でもあります。

 
和歌山県を大きく分けると5つのエリアに分けられます。

 
和歌山・海南・御坊 エリア
紀州徳川家ゆかりの地!和歌山ラーメンも楽しめる♡
 
白浜・すさみ・田辺・みなべ エリア
パンダと海と温泉地!海産物も満喫!
 
那智勝浦・太地・串本 エリア
海が織りなす絶景!クジラ料理も味わえる♡
 
高野山・龍神 エリア
美人湯と聖地でのパワーをゲット!
 
熊野古道・熊野三山 エリア
世界遺産と名湯、歴史を感じるエリア♪

 
和歌山県は広いので、旅行で回りたいときは行きたいスポットを絞って観光するほうがよさそうです。
 

関連記事一覧